本ホームページはInternetExplorer7〜9、Firefox3〜4、Safari5以上を推奨しております。それ以外のブラウザをご利用の場合は、機能や表示に不具合が出る可能性があります。

寺社

日龍峯寺(にちりゅうぶじ)

本堂前方が舞台造りで京都の清水寺に似ていることから、美濃清水とも呼ばれています。鎌倉時代の北条政子寄進の多宝塔は、国の重要文化財に指定されています。地元の人から、「高澤観音」と親しみを込めて呼ばれている日龍峯寺は、古い歴史を秘めた名刹です。


境内には鎌倉時代、時の尼将軍・北条政子によって建立されたという多宝塔が残されており、国の重要文化財にも指定されています。
日龍峯寺本堂前の広場中央にあるこの千本桧は、樹高はおよそ20メートル、根元の回りは3メートルを超える巨木で、根元より無数に分かれた枝葉はまさに千本桧の名にふさわしく、霊木として景観をそえています。(市指定天然記念物)


秋には境内にてムーンライトコンサート(野外コンサート)が開催されます。

電話番号0575-49-2892
郵便番号501-3521
住所岐阜県関市下之保4585
駐車場
アクセス1東海環状自動車道富加関ICより10分
アクセス2関市街地より県道58号線
(主要地方道関金山線)で20分

このページを印刷

通称「モネの池」情報

おすすめ

天気情報

フォトライブラリー

関市の観光情報を、写真でご覧いただけます。また、観光PRを目的に貸出もしています。

貸出希望の方は登録をお願いします。(登録は無料・3日間有効)

フォトライブラリーを見る

リンク