本ホームページはInternetExplorer7〜9、Firefox3〜4、Safari5以上を推奨しております。それ以外のブラウザをご利用の場合は、機能や表示に不具合が出る可能性があります。

2017年11月2日


「元重翁慰霊祭」11月8日(水)開催

刀祖 元重の偉業を称え感謝するため、毎年11月8日に
千手院境内にある「元重翁之碑」前で神事が行われます。

通称「鞴祭り(ふいごまつり)」とも呼ばれる元重翁慰霊祭は、
碑前で松割木を積み上げて櫓に組立て、下方より焚き上げます。

その頂端には蜜柑が一つ乗せてあり、焼けたこの蜜柑を食べると、
夏病みをしないと言われています。また、下から燃え上がる際、
櫓が倒れず、なお燃え口が良いと家運が繁盛すると言い伝えられ
ています。神前には御神酒、餅、蜜柑、野菜等を供え、神官を招い
て祭祀を行い、祝詞を上げ、元重保存会会員を中心とした参列者の
お祓いを行い、玉串を奉げ 、礼拝を行います。
 
また、一般参列者および見学者に対して、元重保存会より餅や蜜柑
が配られます。 


◇日 時 平成29年11月8日(水) 午後1時〜

◇場 所 千手院境内 元重翁之碑前 (関市西日吉町38)

◇主 催 元重保存会(関商工会議所内)

季節のおすすめ

天気情報

フォトライブラリー

関市の観光情報を、写真でご覧いただけます。また、観光PRを目的に貸出もしています。

貸出希望の方は登録をお願いします。(登録は無料・3日間有効)

フォトライブラリーを見る

板取川エリア観光情報

津保川エリア観光情報

リンク