本ホームページはInternetExplorer7〜9、Firefox3〜4、Safari5以上を推奨しております。それ以外のブラウザをご利用の場合は、機能や表示に不具合が出る可能性があります。

2016年10月31日


関鍛冶伝承館企画展「三品派刀鍛冶の系譜」開催 [終了しました]

1.テーマ   企画展「三品派刀鍛冶の系譜」

2.趣 旨   

 三品派とは、江戸時代に京都で一大派閥を作り上げた刀鍛冶集団です。
 この関鍛冶の中には、その腕の良さから大名に召抱えられ他国へ移住するもや
天下統一によって全国各地に整備され、経済活動の中心地となった城下町へ
移っていくものがおり、その代表例が、京都で繁栄した三品派です。
 三品派は、関の室屋派の刀鍛冶とされる兼道を祖とする一門で、兼道が息子た
ちを伴い関から京都の西洞院夷川に移住したことで始まりました。
 本企画展では、三品派の祖となる兼道をはじめ、京都で一大派閥を形成した三
品派の刀剣を展示・紹介します。

3.会 期   平成28年11月5日(土)~1月8日(日)まで

        火曜日・祝日の翌日休館(いずれも休日を除く)

4.会場   関鍛冶伝承館 2階展示室

5.入館料   大人 200円  小中学生 100円

  (団体料金 大人 150円  小中学生  50円) 

※企画展も通常の入館料のみでご覧いただけます。

6.連絡先   関鍛冶伝承館 

         〒501-3857 岐阜県関市南春日町9番地1

         電話 0575-23-3825


季節のおすすめ

天気情報

フォトライブラリー

関市の観光情報を、写真でご覧いただけます。また、観光PRを目的に貸出もしています。

貸出希望の方は登録をお願いします。(登録は無料・3日間有効)

フォトライブラリーを見る

板取川エリア観光情報

津保川エリア観光情報

リンク